効率的に痩せる!筋トレ方法

自宅でトレーニングする場合

自宅でトレーニングする場合は、中には家族や友達を呼んで行う方もいますが、たいてい一人で行うことが多いと思います。そんな時に重要なのは「モチベーションの維持」です。人は一人だけで何かを続けるとき、誰かと一緒にするよりもモチベーションの維持が難しくなります。常にモチベーション全開の超人の人なら簡単にモチベーションの維持は行うことができるかもしれませんが、単独で行う場合は自分がモチベーションが上がる音楽をかけたり、筋トレのDVDなどを買って、それを見ながらやるとモチベーションを維持するのに役立ちます。
また、自宅で行う場合はスペースが限られてくるので、あまり広いスペースを取るトレーニングはできません。腕立てや腹筋、スクワットなどの体幹の筋トレが中心になるでしょう。ダンベルを購入すると、腕の筋肉などの体幹メインの筋肉も鍛えることができます。

ジムでトレーニングを行う場合

ジムで筋力トレーニングを行う場合は、同じ目的で集まっている人も多く、また、わからないことがあればジムのトレーナーさんに聞くことができるので、モチベーションの維持は比較的楽にできるでしょう。また、ジムには自宅には置けない器具を揃えている場所が多いので、自宅でトレーニングするよりもトレーニングの効率が良くなり、痩せる時間を短縮することができます。
「ジムはお金がかかるから行きたくない」と言われる方もいるかもしれませんが、人間はお金をかけると元を取り戻そうと思って必死になるものです。食べ放題に行った時でも元を取ろうと金額以上に食べようとしますよね?それと同じで、ダイエットにお金をかけることでお金をかけないよりもより成果が出やすくなるのです。
また、ジムで筋トレをする場合には自宅ではできない筋肉を鍛えることができますので、自宅で筋トレをする際に陥りがちなマンネリ対策のためにも、飽きやすく続かない人はジムを通うことをオススメします。